自己紹介

悪徳商法なんかやりたくねーよ!」

太陽光発電の営業と聞いて、

私が言った一言です。

 

シガソーラーアメニティの辻壮慈(つじたけし)です。

レーシック手術を受けたので視力0.03から1.5になりました!雲や山を観ながら、視力50倍の世界に感動しています!

 

城南小学校→南中学校→河瀬高校→1年浪人→鈴鹿国際大学に入学。

学生最後の年は、就職氷河期のど真ん中で、苦しかった就職活動は今でも鮮明に覚えています。

 

卒業ギリギリでもらった内定先はコピー機の営業マンでした。

(当時いろんな意味で有名だった光通信です。名古屋支店に配属されました)

 

初任給9万円!

働いてるのに毎月赤字

 

バイトで貯めた20万円を握りしめ、

単身名古屋に行ったものの…、

 

朝8時30分から深夜0時過ぎまで働いてる割に給料が少なく、

毎月貯金を崩しながらの生活でした。

 

靴下1足も買えず、スーツは就職活動の時に買った

くたびれたリクルートスーツをずーっと着続けていました。

 

半年で同僚の8割が辞めていく中、私も何度も心が挫けそうになりましたが、「もうあんな辛い就職活動する位なら…」という思いで、先輩たちの行動・言動を全てメモを取り、必死で朝の5時頃、壁に向かって営業の練習をしていました。その甲斐あってか、半年頃から成績も上がり、気づいたら全国TOP10に入るほどの実力がついていました。

 

今振り返ると、めちゃくちゃ厳しい会社だったからこそ、営業のノウハウを短期間で習得できたと思います。

 

 

そんな会社まっぴらゴメンだ!

 

そんな時、昔の後輩から「一緒にやりませんか?」と誘われたのがキッカケです。

その後輩の勤め先が、太陽光発電の会社でした。

 

ところが、当時(2001年)の私は、太陽光発電なんて全く知りませんでしたし、「法人営業」と違って「個人向けの営業」というと、テレビでやってる「悪徳業者」「詐欺」「胡散臭い」というイメージしかなく、首を縦に振ることはありませんでした。

 

後輩から何度も誘いはあるのですが、「そんなヤバイ仕事はしたくない」というのが本音だったんで、ずーっと断り続けていました。

 

 

それから数ヶ月たったある日

 

「どんな営業かいっぺん見て欲しいんです」と、今までと違った誘いがありました。日曜日の夜7時に訪問するお宅があるので、どんな営業か見て欲しいというのです。「集団催眠でもされるのでは?」と少し怖かったですが、逆に、こういう現場はなかなか見れるもんじゃない!と思い、怖いもの見たさで一緒に行くことにしました。

 

でも、本当は後輩があまりにも熱心に誘うので熱意に負けたという感じです。

 

愛知県豊田市のお宅

50代のご夫婦が迎えてくれました。

 

家の中に上がらせてもらい商談がはじまります。

(私は新人で見習いのため先輩と同行させてもらっているという設定です)

 

私は太陽光発電を見たことも聞いたことも無かったので、

後輩の説明をご夫婦と一緒に聞いていました。

 

電気をつくって余ったら売るシステムです。

「ホンマかいな?」と疑っていましたが、

  • 取扱いメーカーは誰でも知ってる超一流会社です。
  • 余った電気は電力会社が買い取ってくれます。
  • さらに、国からも市からも補助金があります。(当時100万円以上の補助金がありました)

1時間ほどで、

なんと!ご主人さん、その場で「やる」と返事をするのです。

 

私は、「ウソーーっ!?」とビックリ仰天です。

 

実は、ご主人さんは某銀行の部長さんで、「太陽光発電は前から知ってて興味があった」ということです。

私は本当に驚き「ヤバイ・胡散臭い商品」から一気に「すごい商品」に変わりました。

 

そして、後輩の薦めもあって転職し、

名古屋で太陽光発電の営業をはじめました。

 

 

「もうダメだ」と何度も心が折れかけた…

 

法人営業で培ってきたノウハウは個人宅で全然通用しませんでした。

アポイントを取ってお客様のところに訪問しても玄関で、

  • 「物売りは帰れ!」
  • 「セールスお断りって言ってるでしょ!」
  • 「何しに来たんだオメーは!」

などと、

法人ではまずなかった

 

アポイントをとって訪問してるのに、

玄関でいきなり罵倒される。

 

ということに私は困惑し、

どうしていいかわかりませんでした。

 

中には、インターホン越しに「少し待っててください」と言われ、

雪空の中30分以上待たされたり、

 

「電気が売れる!?嘘こくんじゃねー!」と言われて、

「いやいや、本当なんです。補助金が出る位、国も推奨しているんですよ」と言うと、

「押し売りかオメーは!?警察呼ぶぞ!!」と言われたり・・・

 

「アポイントをとって訪問しているのに、なんで断られるのかわからない」

「法人と違って、個人営業はまるで害虫のような扱いを受ける」

 

訪問先で怒られ、罵倒されるたびに、

いつも奥歯をかみしめて、つくり笑いでごまかしてきました。

 

もう個人営業は無理!

やりたくない!

 

と何度も思いましたが、

 

「辻さんの人柄がすごく良かったから、やろうと思いました。太陽光発電やって良かったです」

「うちに来る営業の方が、みんな辻さんみたいな人だったら、話聞いてあげるのにね~」

 

という声をお客様からもらうたびに、

勇気づけられ、頑張ってきました。

 

 

おまえ滋賀県に戻ってこい!

 

転職してから1年。なんとか順調に仕事が出来るようになった頃、

正月に実家に戻ると、

 

父「コピー機の販売やめて、おまえは今何してるんや?」

私「太陽光発電売ってるよ。ほら、ちょうど今やってるやん。この吉永小百合のCMのやつや」

父「ほぉ~」

 

と、たあいもない話を家族麻雀やりながら話していました。

 

それから3ヵ月後・・・

父から突然の電話。

 

「ウチも太陽光発電販売しようと思う。シャープとも話しは出来てる。

“滋賀県は大津しか特約店がないから彦根にも是非つくりたい!”と向こうも言うとる。

おまえ滋賀県に戻ってこい!」

 

え?・・・「マ、マジで!?」とビックリ仰天です。

 

そして、滋賀県に戻って16年。

 

本当にたくさんのお客様とお付き合いさせて頂きました。

当時と違って、太陽光発電もオール電化もみなさんに認知されましたし、

 

「これ本当に凄いな!ビックリする位、光熱費が安くなったよ!」

と喜んでもらってます。

 

中でも、

 

「太陽光発電を販売している会社はたくさんありますが、

なぜ、当社でご依頼いただけたのですか?なぜ当社なのですか?」

 

と、お客様に質問したところ、

 

「シガソーラーさんは地元の会社だし、

辻さんの対応が丁寧で、

この人なら大丈夫!と思ったからですよ」

 

と、お言葉を頂いたときは、

「この仕事してて本当に良かった!」と思える瞬間でした。

 

私も結婚して、3人の子供を持つ父親になりました。

 

子供が生まれて、今まで気付かなかった環境問題に大きな不安を抱くようになりました。

この子たちの環境を守れるお手伝いが出来ると思うと仕事にも力が入ります。

経済効果も高く、環境にも良い商品。

 

私が自信を持ってお勧めする商品です。

 

心から本当に凄いと思えるこの商品を、1人でも多くの方にお伝えしたいと、

より一層精進していきたいと考えております。

 

最後までお読み頂き本当にありがとうございました。

 

 

追伸:

 

太陽光発電は寿命が長い分、会社と何十年とのお付き合いになります。

今、ネットでいろんな会社のホームページを見て情報収集していらっしゃると思いますが、

「会社選び」は「パートナー探し」と一緒です。

 

ぜひ、あなたの最適なパートナーを探してください。

 

特に、太陽光発電は、あなたの大切なマイホームの屋根を触る大事な工事になります。

  • あとで調べたら、相場よりもずいぶん高かった。
  • 相見積もりで一番安いところにお願いしたら手抜き工事だった。
  • 2万円は売れますよ。と聞いてたのに実際は6千円しか売れていない。
  • 工事がまだ終わってないのに、お金だけもってドロンされた。

…等々

残念ながら、今の太陽光発電業界は悪徳業者が存在します。

悪徳業者の代名詞といえる、

  • 高級布団
  • 宝石
  • 健康食品
  • 浄水器
  • シロアリ
  • 外壁塗装
  • 学習教材
  • 耐震リフォーム

などの会社が続々と新規参入しているので、

昔よりトラブルが増えているのが現状です。

 

価格が安い、高いだけで決めず、

困ったときにすぐ駆けつけてくれる良きパートナーを

見極めて会社を選んでください。

 

 

追伸2:

 

東京の出版社からオファーがあり本を出版しました。

(自分で200万円払って作る自費出版ではなく、ちゃんとした商業出版です)

 

タイトルは「ダイレクト・レスポンス広告を使って高額商品をバンバン売る法」です。

(同文館出版1500円+税)

 

 

どうすれば「売れる広告」が作れるのか?というビジネス本です。

2018年1月に発売し、全国の書店(ビジネス書の広告コーナーに置いてます)、

Amazonや楽天で購入できます。

 

おかげさまでAmazon広告宣伝人気ギフトランキング第2位売上第4位になりました。

書評サイトやAmazonレビューでも★4〜★5つ「買いましょう。素晴らしい本です。」と高評価です。

 

経営者、営業マン、マーケティング担当者はぜひお買い求め下さい。

魂込めて書きました。必ず役に立てる書籍です。

 

太陽光発電や蓄電池は何十万円、何百万円もする高額商品です。

いきなり高額商品を買う前に、1500円の書籍で本物かどうか試してもいいかもしれません。

 

良い業者の見極め方のひとつ

「賢いかどうか」が分かると思います。

 

 

 

Amazonのページへ→【Amazon】

紀伊国屋のページへ→【紀伊國屋書店】

楽天のページへ→【楽天ブックス】

7ネットはこちら→【オムニ7のページへ】

 

 

会社概要はこちらからどうぞ

会社概要